ビタミンB群不足による便秘
  1. ホーム
  2. 原因
  3. 食事
  4. ビタミンB群不足による便秘

ビタミンB群不足による便秘

仕事や人間関係でストレスが溜まるとついやけ食いしてしまう方がいます。
しかし、やけ食いが原因で便秘になったり下痢になったりしてしまう方も多いです。
一度やけ食いをしてしまうと消化器官のバランスが崩れて、何ヶ月も便秘に悩んでしまう事もあるので注意が必要です。
人は食べる事によりドーパミンが出て来てリラックスする事が出来ます。
ストレスによって自律神経が傷つけられて、その状態を回復させようと、本能的にドーパミンによるリラックス効果を期待してしまいます。
しかし、やけ食いをしてしまうと自律神経は正常に癒されますが、腸や内臓は傷付いてしまいます。
そこで、やけ食いに変わる新しいストレス解消方法を知っておく事が必要になります。
ストレスが溜まるとやけ食いをしてしまう方は、それが習慣になってしまっている方が多いです。
まずは意識改革として、ストレスが溜まったらやけ食いでは無くカラオケに行くだとか、友人や親に愚痴をこぼす方法もあります。
自律神経を癒す方法は、他にも運動やハイキング、日光浴と色々あります。
わざわざやけ食いという内臓を痛めつける方法を取らなくても、健康的な方法で癒す事が出来ます。
他にも音楽鑑賞やライブ等に行く事も自律神経が癒えていきます。
自律神経を癒す事は腸にとっても良い事です。
音楽鑑賞や日光浴でリラックスすると、腸を動かす副交感神経が正常に働いてくれますし、長年便秘がちだったお腹もスッキリさせる事が出来ます。
やけ食いだけでは無く、アルコールを飲み過ぎるのも良くありません。
アルコールを飲みすぎると肝臓が痛めつけられてしまいますし、アルコールに依存した生活になってしまう恐れもあります。
自分にあった健康的なストレス解消方法を探す事が大切です