不安を解消させるツボ
  1. ホーム
  2. 精神面
  3. 生活習慣
  4. 不安を解消させるツボ

不安を解消させるツボ

不安は腸を不健康な状態にさせる事で知られています。
不安を解消させるツボを押す事で、腸も元気になります。
現代人は、将来の事や人間間系の事、家庭の事、子供の事等様々な不安を抱えています。
考え込みすぎて夜に眠れなくなったり、お酒の量が増えてしまうケースもあります。
しかし、寝不足やアルコールは腸に負担を掛けますし、不安感の根本的な解決にはなりません。
そこで、不安を解決するツボを押してリラックスする事で、アルコールの量も減りますし快眠が出来て便秘が解消されます。
不安な気持ちを一掃出来るツボとして有名なのが、指先にあるツボです。
親指の爪のあたりや、5本の指の先あたりを優しくマッサージする事で、リラックスする事が出来ます。
ちょっと痛いかなと思うくらいに押し込むと効果的です。
指先には多くの心に良いツボが密集しています。
手先を使う趣味等をしても良い刺激になります。
家庭菜園や楽器の演奏についても指先を使うので程良くツボが刺激されますし、心にとっても良い影響があります。
ツボ押しストレッチ方法として、両手の指を正面で合わせて、肌が白くなる程度にゆっくり押し込むと良いです。
あまり激しく押し込みすぎても関節痛等の原因になりますので、かならず血の巡りを意識して1本1本の指に神経を集中させて気持ちの良い程度に押し込みましょう。
手には他にも不安に効く様々なツボがあります。
自分で押してみて、ちょっと違う感覚があるなと思ったら、そこはツボなので位置を確認しながら入念にマッサージすると良いです。
手のツボは不安の解消だけでは無く、刺激が腸に直接届くツボも多数あるので、不安解消効果と便秘解消効果の両方が期待出来るので良いです。