リンパの流れを知る事
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. その他
  4. リンパの流れを知る事

リンパの流れを知る事

リンパについてよく知ることは便秘について知る上で重要な事です。
リンパの通り道は、お腹回りに多い事で知られています。
もしもお腹回りの筋肉が固くなって、リンパの流れを悪くしてしまったら、老廃物もお腹回りで停滞してしまい便秘の引き金に繋がります。
血液でもそうですが、リンパの流れを悪くしている要因として、硬くなった筋肉にあります。
現代人の多くは運動不足等で体が固まってしまっている事が多く、若い時に比べて前屈をしても手が足に付かない方が殆どです。
硬くなったリンパの流れを良くするにはお腹回りのストレッチやマッサージをする事が大切になります。
お腹回りの筋肉をほぐす方法として、上体を後ろにそらす運動があります。
立ったまま逸らしてしまうとキツと感じる方の場合は、布団にうつ伏せになって腰を上げずに上体だけをあげる運動をすると良いです。
停滞していたリンパ液が流れている事が感じられます。
停滞しているリンパ液は、マッサージによっても流す事が出来ます。
深呼吸をしながらおへその回りを指圧で優しく刺激したり、鼻から吸えるだけ吸ってから一気に口から吐き出す腹式呼吸をするだけでもリンパ液が流れていきます。
便秘になる体質の人の場合はリンパ液の流れがお腹回りで停滞している事が殆どなので、便秘を知る上でリンパの流れを知る事は大切になります。
体の老廃物を運び出すのは血液だけだと思われがちですが、むしろリンパ液の方が重要です。
停滞していたリンパ液を改善させるマッサージをするには一流のエステティシャンだけにしか出来ないと思われがちですが、キチンとした知識があれば、一般の方でも簡単にする事が出来るので、お金が掛からずとても良い方法です。