ホルモンバランスを整えて便秘と戦う
  1. ホーム
  2. 精神面
  3. 生活習慣
  4. ホルモンバランスを整えて便秘と戦う

ホルモンバランスを整えて便秘と戦う

ホルモンには、腸に掛かるストレスを減らしてくれる効果があります。
しかし、生活習慣がめちゃくちゃだとホルモンバランスに異常をきたしてしまい腸がストレスにさらされてしまいます。
ライフスタイルが多様化してしまった現代人の腸は、ストレスによって傷付きやすくなっていますし、結果的に便秘に悩む方が増えてしまいました。
そこで、ライフスタイルを見直してホルモンバランスを整える事が便秘解消への第一歩となります。
ホルモンバランスを改善させるには夜間にしっかりと眠る事が大切になります。
夜中に起きずにしっかりと熟睡するにはメラトニンという物質が必要になります。
しかし、ストレスや飲酒、タバコの影響により現代人はメラトニンという物質が減少しつつありますし、夜にきちんと寝られない人が増えてきました。
メラトニンは口からも摂取する事が出来ます。
乳製品にはメラトニンの量が多く含まれるので、朝や夕食に食べると良く眠る事が出来ます。
乳製品には腸に良い成分も多く含まれるので、便秘にとって良い事が多い食品です。
もしも食品からメラトニンを摂取する事が難しい方の場合でも、メラトニンはサプリタイプの物があるので水があればどこでも飲む事が出来ます。
夜に中々眠れないと感じる方は、すぐに睡眠薬に頼らずに、メラトニンの様な自然食品を摂取する事が大切です。
夜間の睡眠の他にホルモンバランスをしっかりと調節出来るものとして、運動があります。
運動をする事でリフレッシュする事が出来ますし、自律神経やホルモンバランスが整っていきます。
メラトニンの摂取、夜間の睡眠、運動等をしっかりとして、ホルモンバランスの調整をする事で腸にストレスが掛かりにくくなり、便秘を解消する事が出来ます。