人と触れ合う事で腸内リフレッシュ
  1. ホーム
  2. 精神面
  3. 生活習慣
  4. 人と触れ合う事で腸内リフレッシュ

人と触れ合う事で腸内リフレッシュ

便秘は心や体のバランスの変化によって引き起こされます。
心と体のバランスを上手に保つには、人との触れ合いも大切になります。
人が生きていく上で、切っても切り離せないのが人間関係です。
人間関係を断ち切ってしまうと、外出が億劫になってしまいますし、心のバランスを崩してしまいます。
休日は家にこもりがちな方も居ますが、体内時計も狂ってしまいますし、便秘以外にも睡眠障害も引き起こし兼ねません。
休日には親しい友人とお茶等をして、笑い合ったりたまには愚痴をこぼし合うことも大切です。
ストレスを貯めてしますと、蓄積されて腸を傷つけてしまいます。
しかし、ストレスは会話によってのみ吐き出す事が出来ます。
自分の悩み事や今一番引っかかっている事等を友人に伝える事で、心のバランスを保つ事が出来ますし、結果的に腸も健康になります。
もしも親しい友人が近くに居ない方の場合は、スポーツジム等へ行くと良いです。
運動を通じて様々な触れ合いがありますし、自然と会話が増えていきます。
中には同じ便秘の悩みを持っている方と情報交換をする事が出来ますし、スポーツジムの場合は毎日決まった時間に運動が出来るので自律神経やホルモンのバランスも保ちやすくなります。
生活にメリハリを付ける事で、マンネリ化を防止する事が出来ますし、心、体、腸にとって良い影響があります。
人との会話には、お腹の筋肉を使いますし、腸が良く動いてくれます。
感情も豊かになりますし、腸にとって良いホルモンも分泌されます。
社会に必要な人間関係を良好に保つスキルも身につきますし、ストレスにも強くなる事が出来ます。
もしも休日は家でふさぎ込みがちな方は、勇気を出して外に出る事で自然と便秘が解消されていきます。