お風呂で腸を休める
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. その他
  4. お風呂で腸を休める

お風呂で腸を休める

現代人の場合は忙しいあまりに体を洗う際にはシャワーで済ませてしまう方が多くなりました。
夜にはシャワーを浴びたりお風呂に入ったりせずに朝にシャワーをする方が手ごろである事から朝シャンブームも来た事があります。
欧米ではむしろ、湯船に浸かるよりもシャワーで済ませてしまう文化の方が盛んです。
しかし、欧米人の腸と日本人の腸は違いますし、日本人が湯船に浸かる文化があったのはしっかりとした理由があります。
欧米人の腸に比べて日本人の腸はとても短いですし、胃や腸もとても弱く作られています。
1日中ストレス等を受けた日本人の腸は湯船に浸かる事でリラックス出来ていたのに、シャワーだけにしてしまう事でリラックス出来なくなってしまいます。
湯船に浸かる事で気持ちが良いと感じるのはそれなりの理由があります。
特に腸は湯船に浸かって温めてあげる事で、副交感神経が程良くリラックスしてくれますし、腸内の環境も良くなっていきます。
それでも、湯船に浸かっていても何もする事が無い事から、湯船に浸かっている時間を無駄だと考えてしまう方が多いです。
そこで、最近では湯船に浸かりながらテレビを見る事が出来たり、雑誌や漫画を見る事が出来たりする防水の商品も沢山登場しています。
湯船に浸かる事は腸の為では無く、髪の毛や肌の古い角質や老廃物を洗い流してくれる効果もありますし、汗をかく事も非常に健康的な事です。
湯船に浸かる事で新陳代謝を高めてくれるのでダイエットや美容の効果もありますし、シャワーよりもずっと良い影響があります。
便秘に悩んだり、便の形が健康的では無い方はシャワーだけでは無く、湯船に浸かったり半身浴をする事がとても効果的な方法と言えます。