悪い便秘解消方法には注意
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. その他
  4. 悪い便秘解消方法には注意

悪い便秘解消方法には注意

便秘について調べていると良い便秘解消の方法から、良くない便秘解消の方法の情報もあるので注意が必要です まず、良い便秘解消方法は自然な方法で解消しようと紹介されている情報です。
運動や食事療法、自然食品から作られたサプリメント等が良い解消方法です。
しかし、良くない便秘解消方法としては無理に冷たいお水や熱いお湯を一気飲みしたり、野菜や果物を一気に食べてしまうという物です。
確かに、一気に食べる事で腸がびっくりして停滞させていた便を排出しようとする働きがあるかもしれませんが、それは腸の調子を崩す要因となります。
それに、一気に飲んだり食べてしまうと、胃の中の成分のバランスも大きく崩れてしまいますし、摂食障害等別の病気も併発してしまう可能性があります。
水や、野菜等の食物繊維を食べる事は健康的な便を作成する上でとても大切な栄養素ですが、だからといって1日に必要な量の何倍もの量を摂取してしまっては逆効果になります。
他に悪い便秘解消方法として、下剤と浣腸の使用です。
下剤や浣腸にはそれぞれの働きや使い時があります。
それなのに、同時に使用してしまったり、規定量以上の下剤を服用してしまうと、必ず副作用が起こります。
本来なら、専門の薬剤師や医者の指示の元で服用しなければならない物を、素人判断で勝手にしようしてはいけません。
どうしても便が出ない場合や、1週間以上何をやっても便が出ない場合に限っては医者の指示の元で使用しても良いですが、ほんの数日出ないくらいで使うのはとても危険な事です。
まずは出来るだけ健康的な自然に近い状態の便秘解決方法を実践して、それでもダメならお医者さんに相談して薬を処方してもらうのが安心な便秘解決方法となりま