便秘解消によく効くツボの位置
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. マッサージ
  4. 便秘解消によく効くツボの位置

便秘解消によく効くツボの位置

体には、便秘解消に効果的なツボが沢山あります。
腸の動きと関係するツボは、手のひらや足の裏にも多く存在します。
手足は血流の折り返し地点なので、もしも手や足の筋肉が凝っていると冷え性や肩こり、便秘の原因となってしまいます。
そこで、便秘に効く手足のツボを効果的にマッサージする方法として、指ヨガがあります。
指ヨガとは、お部屋やベッドの上でも簡単に出来るヨガの事です。
まず痛くない程度に、手首をもう片方の手で軽く反り返してみます。
痛気持ち良い程度で30秒間、呼吸を止めずにリラックスしながら伸ばしていきます。
次に手首を前屈の姿勢にして、こちらも痛くない気持ちが良い程度で30秒間伸ばしていきます。
この運動を両手3セット程する事で、手首のツボが程よく刺激されて血行が良くなり便秘解消となります。
次に、足首のツボを刺激する方法ですが、寝る前にお布団の上に仰向けになって、両足首を左右にバタバタとさせます。
2分程度バタバタさせていると足首が疲れて、熱くなってくる事を感じたら成功です。
足首が熱くなり疲れて来たら休憩して、またその運動を3セット程続けます。
こうすることで、足首の硬くなった筋肉がほぐれてきて、柔軟の効果があります。
他にも、足首を手で掴まえてぐるぐる回す事で足首のツボが刺激されて腸が元気になっていきます。
紹介した手足のツボ活性化トレーニングを終わる事には、便意を感じたりする事も多いです。
即効性があるのでとても嬉しいですし、最初は半信半疑でも騙されたと思ってやってみると良い効果が期待出来ます。
手足にはツボだけでは無くリンパ等も通っているので、手足のツボ刺激トレーニングには様々な病気の予防、改善が期待出来ます。