水泳で便秘解消
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. 運動
  4. 水泳で便秘解消

水泳で便秘解消

市民プール等では、水の中をウォーキングする為の場所もあります。
泳げない方の場合でも足が付く所で簡単に歩く事が出来るのでお年寄りや女性の方でも安心する事が出来ます。
水中ウォーキングの良さとして、足や腰に水圧が掛かるので普段の倍以上の力で歩かないと中々前に進む事が出来ません。
なので、足や腰の筋肉を付ける事が出来ます。
便秘に悩んでいる方の多くは足腰の筋肉がとても弱く、便をする時のいきむ力が足りていない事が多いです。
水中を歩く事で、地上をウォーキングする時には全く使われていなかった、足や腰の深層部分の筋肉を鍛える事が出来るのでとても良いです。
一見とても地味に見えますが、やってみるととてつもなくカロリーを消費する運動です。
心拍数も上がりますし、汗も大量に出てくるのでダイエットの効果も期待出来ます。
市民プールの場合だととても安い価格で利用が出来ますし、週に2回か3回通うだけでも効果が期待出来ます。
歩くだけでは物足りないと感じる方は泳いでも良いです。
泳ぐ時はバタ足をしますが、足やお尻、お腹周りの筋肉が使われます。
泳ぐ事でも便秘解消の効果がありますし、泳ぎが得意な方は便秘になり難いです。
市民プールは仕事をしている方に合わせて夜でも開放されている場合が殆どですし、働いている方でも利用する事が出来ます。
プールは汚いというイメージを抱く方も大勢いますが、日本の市民プールは定期的に水質等もきちんと管理されているので、衛生面もばっちりです。
市民プールだけでは無く、一般のスポーツジムやフィットネスクラブ等でもプールがある所があるので、最寄りのプールがある施設等をインターネット等で調べてみるのも良いかもしれません。