便秘には腹式呼吸が効果的
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. 運動
  4. 便秘には腹式呼吸が効果的

便秘には腹式呼吸が効果的

便秘に悩んでいる方の多くは、呼吸が浅く、お腹から呼吸をしていない方が多いです。
そこで、日頃の呼吸方法を腹式呼吸に変える事で、便秘を解消する事が出来ます。
腹式呼吸のメリットは常にお腹に空気を入れて動かす事で、腸内環境が良くなって、腸内で健康的な便を作り易くさせてくれます。
腹式呼吸の方法として、まずは両手をお腹にあてて、ゆっくりと深呼吸をしていきます。
この時、お腹が膨らんでいくのを感じると良いです。
うまくいってない方の場合だとお腹が膨らまずに、胸で空気が止まってしまいます。
これでは、全身に酸素が行き渡らなくなり、毒素が体に溜まってしまう原因となってしまいます。
出来たら、鼻からスーっと吸えるだけ吸って、3秒程度呼吸を止めて口からゆっくりと出す運動を1日に10回程するだけで、呼吸に使う全身の筋肉が鍛えられて、自然と腹式呼吸をする事が出来ます。
日頃の呼吸を腹式呼吸にする事のメリットは便秘解消だけでは無くて、ストレス解消効果もあります。
腹式呼吸が出来ない方の場合は常にイライラしてしまったり、人と衝突してしまう事が多いですが、腹式呼吸に変える事で常にリラックスした状態で生活する事が出来るので、よい精神状態を維持する事が出来ます。
便秘を解消させる腹式呼吸トレーニング法として、風船膨らましトレーニングもあります。
風船を膨らますには、強い吐く力が必要ですが、1日1個風船を膨らます事を目標としていけば、お腹回りの筋肉が鍛えられて、便秘も解消してしまうケースもあります。
腹式呼吸には、ダイエットや美容効果も期待出来ます。
お年寄りや、女性でも自宅で手軽に始める事が出来るのでとてもお薦めなトレーニング法です。