かかと歩きで便秘解消
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. 運動
  4. かかと歩きで便秘解消

かかと歩きで便秘解消

かかと歩きとは、つま先を上げてかかとで歩く運動の事です。
かかとには、腸を含んだ様々な消化器官のツボが集結しているので、程よく刺激してあげる事で便秘の解消に繋がっていきます。
かかとは固い皮膚で覆われていて、中々手でツボ刺激する事が難しい為、かかと歩きが効果的です。
足首のリンパも同時に刺激出来ますし、バランスを保つ為の運動にもなるので、便秘解消にはもってこいの運動です。
外でかかと歩きをしてしまってはバランスを崩してしまいとても危険なので、必ず室内で歩く事が大切です。
家事をしている時でも、かかと歩きに変える事で足のツボが程良く刺激されていきます。
慣れてくると、室内に居る時は常にかかと歩きの状態でも平気になりますし、毎日腸も刺激されてくるので、ある時にストンと便が降りてくる事もあります。
足首のツボには様々な内臓を支えるツボが集結しているので、かかと歩きには便秘解消の他にも色々な病気の予防をする事が出来ます。
病気の予防の他にも、小顔効果があったりするので、女性にはとてもお薦めです。
運動の他に食事療法としてはとても効果的なのが、ヨーグルトの一気飲みです。
ヨーグルトには腸に嬉しい乳酸菌が含まれていますが、ヨーグルトが苦手な方の場合、食べる時に苦痛が伴ってしまいます。
苦痛を少しでも減らす方法として効果的なのが、ヨーグルトをシェイカー等に入れて振って液体状にして、一気に飲み干してしまう方法です。
500mlのヨーグルトでも、30秒程で飲み干す事が出来るので、労力も掛からずストレスも無いので毎日続けられる事が出来ます。
固形のヨーグルトの場合、500gも摂取するとなると、大変ですが、液体状にしてしまう事で驚く程簡単に飲んでしまう事が出来るのでとても良いです。