水を1日2リットル飲む
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. 食べ物
  4. 水を1日2リットル飲む

水を1日2リットル飲む

水を飲む事でも便秘解消をする事が出来ます。
便秘になる腸は水分不足になってしまっている事が多いです。
その為毒素が蓄積されて流れにくくなり、腸が弱る事で便が溜まってしまいます。
トイレの便を流す時にも必ず大量の水が必要になりますし、もしも水の量が少なかったら便やティッシュがトイレに溜まってしまい、臭気を放ったり虫を発生させます。
まさにその状況が腸で起こっていると考えても良いです。
便秘で悩んでいる方は、極端に水分を摂らない傾向にあります。
もし忙しい時でも必ずお茶やミネラルウォーター等を手元に置いておくなりする事が大切です。
飲み物を摂取する際の注意点としては、糖分を多く含む飲料を避ける事です。
糖分を大量に摂取する事で、カロリーオーバーにもなりますし、腸内の環境を悪くしてしまいます。
最近はスポーツドリンクがありますが実はあの商品は重度の負荷をかけた運動をしているトップアスリート用に作られているものであって、階段の上り下り等の平均的なな運動しかしない現代人には糖分や塩分の量が多すぎます。
その為、極端に暑い日に直射日光を浴びて大量に汗をかいて疲労している時以外は、極力カロリーの無いお茶やお水を摂取する事が望ましいです。
お水を沢山飲むメリットとしては、体中に溜まった毒素を洗い流してくれる作用もあります。
食品や喫煙、副流煙、アルコール、不摂生な生活で体には気づかないうちに様々な毒素が溜まっていってしまいます。
その毒素が癌細胞になったり、肌から吹き出物が出てきたり、体が老化する原因となります。
毎日お水を2リットル飲む事で、腸を綺麗にするだけでは無く、体の全身の毒素を排出させてしまう効果も期待できるのでお勧めです。