さつまいもで腸イキイキ
  1. ホーム
  2. 肉体面
  3. 食べ物
  4. さつまいもで腸イキイキ

さつまいもで腸イキイキ

さつまいもには便を柔らかくしてくれる成分や腸の活動を良くしてくれる成分が沢山含まれています。
良く、さつまいもを食べるとおならが出ると言われているのがその為です。
さつまいもを沢山食べる事で便秘も解消する事が出来ます。
さつまいもと聞くと焼き芋のイメージがありますが、天ぷらにして揚げて食べるのもとても美味しいですし、スライスして揚げてさつまいもチップスにするのもお菓子感覚で食べる事が出来ます。
しかし、さつまいも自体とても値段が高い物なので、定期的に買ってしまうと経済的に負荷が掛かります。
そこで、さつまいもを庭で簡単に栽培する事も出来ます。
市販の安い肥料を撒くだけで、一般の土でも十分育ちますし、家庭菜園について全く知識が無い方でも収穫する事が出来ます。
苗を買って植える事で、そこから何個ものさつまいもを収穫する事が出来ますし、日光に当たって畑作業をする事で運動不足やストレスの解消にもなるので一石二鳥にもなります。
さつまいもは長期保存が効くので沢山収穫して困る物ではありませんし、毎日でも食べる事が出来ます。
さつまいも料理を自分で工夫して作ったりする事で楽しみながら便秘を解消する事も出来ます。
手間が掛かりますがスイートポテト等を作っても良いですし、友人や仲間を招いてさつまいもを使ったお菓子作りをするのも良いです。
さつまいもを毎日食べる事でお腹に溜まった悪いガスや便がどんどん押し出されてきて、便秘だったのが嘘の様に快調になります。
家庭菜園をして日に当たるのも、体や腸にとって非常に良い事なので、さつまいも栽培をしたり、毎日観察するもの楽しいですし、さつまいも料理を作って食べる事はとてもお薦め出来ます。